屋形船の近くに駐車場はある?

屋形船の近くに駐車場はある? 実際問題として、屋形船の発着場は川辺に面しておりしかも船は基本的に多人数用で船内では飲酒を伴う饗応を受ける可能性が高いのですから、これに乗るために船宿に向かう場合、自家用車を使用するというのは少々問題があるかもしれません。ですが、お酒を全く飲まない方もいるわけですしそのような方までもが足の便の悪い発着場に向かう時に車を使えないというのも困ったものです。
実例としては、隅田川の下流域、浅草橋近くの屋形船の船宿が多くある辺りでは、すぐ近くとはいきませんが十分近くにコインパーキングがあるところが多く、船宿に連絡する際にひと声かけておけば到着時に近隣の駐車場の案内を求めることができます。徒歩で5分から少し遠くても10分圏内のところでコインパーキングが複数ありますので、現実的には問題なく車で来られる方も対処されています。
他の多くの場所のことは直接は知りませんが、船宿も商売ですので、車で来られるお客様からの要望はあるはずですので、近くの駐車場をお知らせすることは常態化しているはずです。もしかすると、数台程度なら車を駐車するスペースを確保している船宿もあるかもしれません。船宿に直接お聞きになるのが早いと思われます。

東京で屋形船に乗れるエリアとは

東京で屋形船に乗れるエリアとは 東京で屋形船の乗船場所は大きくわけると6つのエリアになります。エリアはそれぞれ異なりますがどの屋形船も目指す先の多くはお台場付近になります。従ってお台場へ出るまでの時間、船から見える景観や雰囲気がどれも特徴があり異なるので、乗船する季節や利用目的により乗り場を選択することで楽しみ方の幅を広げることができます。
①隅田川エリア
6つほどの船宿があり、浅草寺付近にある吾妻橋や桜橋などの隅田川にかかる複数の橋から乗船できます。
②浅草橋エリア
8つほどの船宿があり、浅草橋を中心に乗船できます。
③深川・月島エリア
4つほどの船宿があり、隅田川へと続く水路にかかる橋から乗船できます。
④江戸川エリア
4つほどの船宿があり、旧江戸川にかかる橋から乗船できます。
⑤浜松町エリア
6つほどの船宿があり、東京湾の入り口である竹芝付近から乗船できます。
⑥京浜・品川エリア
10ほどの船宿があり、東京湾へ続く水路にかかる橋から乗船できます。